本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 工事までの流れ

工事までの流れ

ご連絡いただく
お会いしてお話しをお伺い致します
ご希望の設計士と顔合わせ、ご説明、ご相談
何度か設計施工交えての打ち合わせ
図面ほぼ確定、お客様が納得されましたら設計契約
全体お見積り
お客様との金額のすり合わせ(材料変更などしながら)
お客様の合意
本契約
地盤調査
地盤改良(必要であれば)
地鎮祭
基礎工事
上棟

事務所2階

地鎮祭

地鎮祭様子

梵天

上棟式 梵天をつくっているところ

建物の大きさや、複雑なデザイン、大幅な変更などによっても変わりますが、
施工期間は大体6~8カ月です。

初めてお会いしてから、お引渡しまで、施主さま、施工、各業者間との信頼関係によって、進み具合も出来栄えも変わってくると思います。それほど、信頼関係は大切なものなのだと、つくづく感じています。
お施主さまには、心許して何でも相談してもらえますよう、また、お気持ちに添いながら、こちらも提案し、お任せしていただけますよう、反省、改良もしながら、向上していける工務店を目指しています。
初めに、ベースプランを提案した後、何度も打ち合わせを重ねながら、調整していきます。ご相談は無料ですので、お気軽にご連絡いただけたらと思います。

Copyright© 大矢建築株式会社 All Rights Reserved.